カフェにぴったりのインテリア絵画やアートの選び方・飾り方

自分でカフェを始めるときに、どんなテイストやコンセプトで統一するかはとても重要です。また、コンセプトが決まったとき、雰囲気の統一感を演出するのに役立つのが絵画アートです。今回は、カフェのテイストに合わせたおすすめの絵画を紹介していきます。

 

■カフェのテイスト・コンセプトにあった絵画の選び方

絵画を選ぶ前に、カフェのテイストをまずは決めましょう。今回は大きく分けて3種類のカフェを例に挙げていきます。

・レトロやクラシックなカフェ

まず一つ目は、昔ながらの上品な雰囲気があるレトロやクラシックなカフェです。このようなカフェは少しぼやけた茶色の雰囲気を演出することが多いです。そんな雰囲気にぴったりの絵画は、白黒で描かれたポスター写真がおすすめです。写真を見ながら昔の時代に戻ったような感覚を演出することができます。

・かわいい北欧風やナチュラルな雰囲気のカフェ

次に紹介するのは彩りがかわいい北欧風やナチュラルな雰囲気のカフェです。このようなカフェの場合には、アートというよりデザイン性がある絵画やポスターがおすすめです。デザインは工業的な雰囲気を与えるので、ポップな色の壁紙や葉の緑といった柔らかなカフェの雰囲気と相まって、より洗練とした印象を与えることができます。

・真っ白やコンクリート調の現代風なカフェ

最後に紹介するのは、閑静な雰囲気がある真っ白やコンクリート調のカフェです。全体的に白やグレーなどのまっさらとした印象を与えるので、アクセントとして彩り豊かな現代アートや油絵を飾るといいでしょう。対照的なものが同じ空間に共存することで、より洗練された雰囲気を演出することができます。

 

■まとめ

今回はカフェのコンセプトやテイストに合わせた絵画の種類を紹介してみました。絵画はカフェとの相性が良いことでとても有名です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

また、インテリアにぴったりなアート絵画を探すなら、ぜひCiima~シーマ~を覗いてみてください。あなたにぴったりのアート作品と出会えるかもしれません。

Ciimaのサイトショップはこちら

購入時のご不明点やご要望あれば
お気軽にLINEでご連絡ください!
友だち追加