かわいい絵画・北欧アート・モノクロ(白黒やモノトーン)絵画のインテリア事例紹介

「お家に絵画を飾りたい」けど、「どんなテイストの絵画を選べばいいかわからない」なんてお悩みはありませんか?今回は絵画の中で人気がある、かわいい絵画、北欧アート、モノクロ(白黒やモノトーン)絵画について、どんなテイストのお部屋と合うか、どんなふうに合わせればいいかについて解説していきます。

■モノクロ(白黒やモノトーン)絵画が合う部屋と合わせ方

モノクロの絵画は、上品で落ち着いた雰囲気の部屋との相性がとてもいいです。モノクロの絵画を飾ることで、より洗練された上品さを演出してくれます。また、飾るときのコツとしては、家具やカーテンもモノクロで統一することです。下の写真のように、ワンポイントとして黄色のような差し色を入れてみるのもいいでしょう。

■かわいい絵画が合う部屋と合わせ方

かわいい絵画は、カラフルな家具や丸みのある雑貨を飾っている部屋との相性がとてもいいです。このとき注意したいのが、様々な色をちりばめてしまうと部屋の雰囲気も散らばってしまうことです。この解決策として、部屋にちりばめるメインの色彩を白と黒を除いて3色以内に絞ることがおすすめです。下の写真ではメインの色彩を白黒以外に水色、ライトグリーン、茶色に絞って統一感のあるかわいさを演出しています。お部屋にある家具の色にあった色彩の絵画を選んでみましょう。

■北欧絵画が合う部屋と合わせ方

最後に、最近とても人気が高い北欧絵画についてです。北欧絵画は、自然界に多い色がちりばめられている部屋に非常におすすめです。ここでいう自然界に多い色とは、緑や水色、木の茶色などを指しています。また飾り方のコツとして、絵画以外にも北欧雑貨を購入して一緒に飾ることがあげられます。北欧雑貨は色彩に統一感があるので、飾ることで部屋全体の色彩にまとまりが出やすくなります。雑貨や家具の系統をそろえて、部屋の雰囲気をすっきりとさせましょう。

 

■まとめ

今回は絵画の中で人気がある、かわいい絵画、北欧アート、モノクロ(白黒やモノトーン)絵画について紹介してみました。お部屋の雰囲気とあった絵画を選んで飾ってみてくださいね。

また、お部屋にぴったりなインテリア絵画を探すなら、ぜひCiima~シーマ~を覗いてみてください。あなたにぴったりのアート作品と出会えるかもしれません。

Ciimaのサイトショップはこちら